高硬度チタン合金用 Cut TITANIUM (カットチタン)

カットチタンは引張強度 >500N/㎟以上の高強度チタン合金の切削に特化した超硬ロータリーバーです。

チタン合金の切削に対して最大限のパフォーマンスが得られるよう特徴的なダブルカットを新たに開発しました。

この新しいカット形状により切削性能は従来よりも60%以上向上しています。また同時に振動や騒音も抑えられるよう設計されているため、作業者の負担を軽減する事が出来ます。

 

 

製品のメリット

 ・チタン合金に対する高切削力と長寿命性を実現

 ・チタン合金に対してビビりや騒音の少ない作業が可能

 

使用例:

 ・航空用部品手直し、仕上げ

 

 ・引張強度 >500N/i以上のチタン合金切削

 

 



製品ラインナップ

円筒型 エンドカットあり (ZYAS)

製品名 注文番号 シャンク径 (mm) ヘッド径x長さ (mm) 全長 (mm)
ZYAS 0313/3 034217 3 3 x 13 43
ZYAS 0613/3 034224  3 6 x 13 43

球型 (KUD)

製品名 注文番号 シャンク径 (mm) ヘッド径x長さ (mm) 全長 (mm)
KUD 0302/3 034149 3 3 x 2 32
KUD 0605/3 034187 3 6 x 5 35

先丸円筒型 (WRC)

製品名 注文番号 シャンク径 (mm) ヘッド径x長さ (mm) 全長 (mm)
WRC 0313/3 034309 3 3 x 13 43
WRC 0613/3 034316 3 6 x 13 43

ツリー型・丸型エンド (RBF)

製品名 注文番号 シャンク径 (mm) ヘッド径x長さ (mm) 全長 (mm)
RBF 0313/3 034354 3 3 x 13 43
RBF 0613/3 034361  3 6 x 13 43

推奨する速度と回転数

以下の手順に従って、最適な速度(m/分)と回転数を参照して下さい

 ①被切削材料を選ぶ

 ②用途を選ぶ

 ④対応する速度を確認する

被切削材

周速度 (m/min)

 高硬度チタン合金 (引張強度 >500 N/㎟)  250~450 m/分

 

 

上の表で、速度を確認してください

 

右の表で、速度と使用するシャンク径から、適切な回転数を知ることが出来ます

頭部径 (mm)  切削速度 (m/min)
 250 450
回転速度 (RPM)
3 27,000 48,000
6 13,000 24,000